FC2ブログ
こんなに早く動画が見られてなんて幸せ。
ありがとうISUつべ班さん。

ジュニアアイスダンス動画再生リスト
http://www.youtube.com/playlist?list=PL60DE9512FC2AFB91

#1 ガリエタ/シュンスキー
チャイコフスキーリミックス。
2年前とは別人のようなガリエタちゃんに、体がしっかりしたシュンスキー君。
来季からはもうシニアだな。
動きの一つ一つも大きくなってきて良くなったと思います。
ただ上位に比べるとまだ滑りが荒いのと、ステップでもっさりしてしまう感じが
勿体無いかなぁ。
ちょっとステップ長く感じてしまいました。
エレメンツの一つ一つも頑張ってますが加点がすくなくこれ!というものがないので
何か見どころを作れると良いと思います。
ちょっと終盤疲れたかな?

#2 アルドリッジ/イートン
カナダでこのプログラムはそりゃ盛り上がるさ!な素敵アイリッシュダンス。
ツイズルはバランス崩しましたが最後まで速度を落とさず頑張った!
ステップの中にもアイリッシュダンスの動きが入っていて、とても楽しいです。
なによりすごいのが取りこぼしが全く無いこと。
滑りもどんどん良くなってきているので、今後もとても楽しみです。
動きの一つ一つや上半身が洗練されてしなやかさが出てくれば
もっとコンポーネンツも出てきそうな気がします。

#3 サーシャちゃんとブキンジュニア
今季ジュニアで最も好きなFDが連続でキター。
序盤のスピード感はすごいものがあります。
SDで失敗してしまったツイズルはすごい速さでクリア!よし!
このツイズルは全ジャッジが「2」をつけるという快挙。全部揃って2はなんかすごいぞ。
リフトは大きいけれど柔軟性もあるステパノワがものすごい迫力。
最後の最後まで、ラストのポーズまで勢いで流れてしまうという猛烈な滑りでした。
荒さもあるんだけれども、この勢いはシニアに上がっても消えてほしくない個性。
プログラムは一応007の「死ぬのはやつらだ」なんですがあんまり007とは関係ないのかも
しれない(笑)
SDでの転倒があまりにも響いて僅差で3位、昨季と同じでしたが
すごく上達していると思うので、これからもこの勢いでどんどん上にきてほしいです。

#4 ノスリア/ホロニウク
結構小柄に見える二人なんですがその分動きが軽くて
このピンクパンサーのプログラムはよく似合っていると思います。
1年に一組はピンクパンサーが必要なので今季の当番(?)であります。
ステップも軽快に進んでると思ってたんですが、ノスリアさんがステップ途中で
膝をついてしまいました。
スコットみたいに引き上げるのってやっぱりなかなかできるもんじゃないな。
手も離さず転倒にはなりませんでしたが大きくマイナス。
ちょっとそれを引きずってしまっていたのかちょっとテンパってる感が。
と思ったらノスリア君がツイズルの最初っから転倒してしまいました。
エレメンツ中は復帰できず点数なし。うーん。
滑りも他の組に比べてちょっと小さいというか滑ってないかなぁと思いましたが
終盤のピンクパンサーの笑顔がとっても可愛かった!
ジュニアなんだからやっぱり可愛くていいよねぇ。
あと最後のリフトなんかすごかったです。
大舞台で失敗して、みんなどんどん上手くなっていくので
これからに期待してます。

#5ヤノフスカヤ/モズゴフ
ヤノフスカヤさんの美脚が美脚すぎてどうしたらいいのかしら。
クスタロワ組らしくハイレグなのでこれまた美脚が強調されていてさすがロシア。
ツイズルはたしかに3をつけたくなるぴったり具合。
ステップを見ているととても組んだばかりとは思えないエッジの近さと同調性。
ポジションチェンジなどもスムーズです。
ただプログラム自体が、振り付けや動きにデジャブ感満載になっているので
(今季は組んだばかりでそりゃ仕方ないと思う)
今後またカップルとして独自の方向性がついてくるともっと素敵になるのではないかと
思います。

#6 美クトリアちゃんとルスランくん
なんて美しい…。
動きの大きさ、迫力はとてもジュニアレベルとは思えないものがあります。
曲はよく使われる「オペラ座の怪人」なんですが、使用部分が結構面白いので
あんまり禁止曲な感じがしないプログラムなところも良いです。衣装も美しい。
ツイズルは完璧にそろっているわけではないですが大幅にずれることもなく安定。
すごいなぁ。カーチャ先輩ディーマ先輩もがんばれ。
スピンも、女の子が大きいと結構苦手なチームが多いんですが
ここはいつもきれいに回転できています。
あとはステップ部分やつなぎの滑り、レベルは取れていますが、まだ
一歩一歩が伸びきってる感じではないので
そのあたりを今後強化してくれるといいなぁ。
(調子がいいときはもうちょっと滑る気もする。)
リフトの減点はあったものの、SD・FD通して大きなミスはなく
抜群の安定感で目標達成であります。初優勝おめでとうー!!
何気にクスタロワ組ジュニアファイナル3連覇。すごい。

スポンサーサイト



【ジュニアアイスダンス最終結果】
http://www.isuresults.com/results/gpf1112/CAT008RS.HTM

1 Victoria SINITSINA / Ruslan ZHIGANSHIN RUS 147.53 1 1
2 Anna YANOVSKAIA / Sergei MOZGOV RUS 136.61 2 3
3 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS 135.17 4 2
4 Alexandra ALDRIDGE / Daniel EATON USA 129.01 5 4
5 Anastasia GALYETA / Alexei SHUMSKI UKR 115.17 6 5
6 Maria NOSULIA / Evgen KHOLONIUK UKR113.79 3 6

【ジュニアFD結果】
http://www.isuresults.com/results/gpf1112/SEG016.HTM

1 Victoria SINITSINA / Ruslan ZHIGANSHIN RUS 87.06 42.93 45.13 7.61 7.25 7.68 7.61 7.64 1.00 #6
2 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS 82.69 38.14 44.55 7.54 7.21 7.50 7.50 7.50 0.00 #3
3 Anna YANOVSKAIA / Sergei MOZGOV RUS 80.39 38.36 42.03 7.11 6.71 7.11 7.18 7.11 0.00 #5
4 Alexandra ALDRIDGE / Daniel EATON USA 77.42 38.86 38.56 6.50 6.18 6.46 6.61 6.54 0.00 #2
5 Anastasia GALYETA / Alexei SHUMSKI UKR 65.04 28.58 36.46 6.18 5.82 6.21 6.29 6.04 0.00 #1
6 Maria NOSULIA / Evgen KHOLONIUK UKR 59.84 24.15 36.69 6.25 5.93 5.96 6.36 6.18 1.00 #4

優勝はロシアのシニツィナ/ジガンシン
2位もロシアのヤノフスカヤ/モズゴフ
3位もこれまたロシアのステパノワ/ブキンでした。
ジュニアアイスダンスはこれで2年連続ロシアの表彰台独占ということになりました。
みんなおめでとう!

シニツィナ達はFDでリフトの減点はありますがステップでもレベル3を両方獲得
マイナスが全くつかないというとても美しいスコアでした。
ジュニアにしてこの安定感。
ヤノフスカヤ達もマイナス全くなし。ツイズルでは3をつけているジャッジもいます。
とても結成したてとは思えない成績と内容でした。
ジュニアナショナルが楽しみというかこわいというか…。
ステパノワ組はSD4位から巻き返しFD2位、総合では3位に入り連続の表彰台です。
さすが!よくがんばったなぁ。
シニツィナ達に比べるとレベルの取りこぼしがあり、技術点はまだまだ取らないといけない
ところがあるところが逆に恐ろしい。

まだ演技ちらっとしか見てないのでこれから堪能してまいります。
動画きたー
ありがとうISUつべ係さん!!

動画リンク(ジュニアダンスプレイリスト)
http://www.youtube.com/playlist?list=PL60DE9512FC2AFB91

#1 Alexandra ALDRIDGE / Daniel EATON USA
やっぱりラテンの動きがすごく上手い気がする。
スピードもあるし結構強いエッジで滑ってる気がします。
荒々しさがなくなったらもっと良くなりそうだけどこの荒い感じもなかなか素敵。
パターンはキーポイントはそれなりに抑えてるんですがフリーレッグもそろってないし
かなりバタバタしてしまったのが目立って残念でした。
よろけたけどよく体制たてなおした!
マンボのところの部分楽しくて好きです。
全体的にダニエル君が危なっかしかったSDでした。

#2 Anastasia GALYETA / Alexei SHUMSKI UKR
おおお!髪切ってる!かわいい!!かっこいい!!
この二人はワルツホールドの方が綺麗に見えるかな…。
ツイズルでタイミングがずれたのと離れてしまったのが残念でした。
前半元気と勢いが感じられてよかったんですがミッドライン以降はちょっとバラバラっと
なって荒い感じもする…。
そして音楽があまった気がしなくもない。
でも大きなミスがなくてなによりでした。FDもがんばー。

#3 Maria NOSULIA / Evgen KHOLONIUK UKR
パターンがとてもウクライナ!でよかったです。
やっぱりフリーレッグもキーポイント以外もちゃんとやってくれると見映えが違う。
パターンよく練習してるんだろうなぁ。
ミッドラインも(マイナスもついてるけど)よく揃ってるしがんばった。
この二人はとりあえず衣装を変えた方がいいなぁ。
バーレスクも使ってるのにこの衣装はちょっと合わない気がします。
それで随分印象が変わりそうです。

#4 Anna YANOVSKAIA / Sergei MOZGOV RUS
黒豹的スレンダーでかっこいい衣装。
なんかモズゴフ君がちょっとソロビエフパパンに似てきた気がするな。(髪が)
組んだばかりですがポジションチェンジやハンドインハンドの動きも前の試合よりも
だいぶ安定していた気がします。パターンレベル取れててよかったです。
キーポイント以外のところやユニゾンはこれからだな。
ヤノフスカヤさんのあんよがとても美しいです。
ワンツーチャチャチャ!後半も元気良くてよかったと思います。

#5 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS
腰ふりもねっとり、最初のパターンがすごくよかった!
アレクサンドラちゃんはあの長い足をよく制御できるなぁ。
そろそろ身長止まらないときつそうな気がする…。
イワン、イワンイワンのおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
ツイズルで転倒したのはブキン君でした。
一度転倒してそのあとへろへろとさまよってしまった!なんということ。
ミッドラインはきちんと滑れていましたが顔が素になっておった(笑)
でもツイズル以外はまちがいなく今季一番の出来でした。あああ惜しかったなぁ。
ツイズル通常通りできてたらかなり肉薄した戦いになってた気がします。
調子悪いわけではなさそうなので、明日のFDではきっとすごい点数が出ると思います。

#6 Victoria SINITSINA / Ruslan ZHIGANSHIN RUS
ツイズルはロシアで一番上手いな…。
そして美クトリア様の迫力がすごい。とてもジュニアとは思えない動きの大きさでした。
スケールでかいよ!
こちらも最初のパターンの勢いがすごく良かったです。
後半になるとルスラン君の方が目立ってくるな。
彼も大きなビクトリアちゃんをよくリードしてリフトしてると思います。
FDも大きな演技期待しております。
ダンスとは関係ないですが、真央ちゃんが一刻も早くお母様とご家族に会えますように
お母様の具合が良くなるように祈っております。カナダ遠いね…。

----------------------------------------

チャイトもテクニカル初仕事ー
ジュニアのSD終了しました。
後でyoutubeに映像が出ることを祈る…。

【ジュニアアイスダンスSD結果】
http://www.isuresults.com/results/gpf1112/SEG015.HTM

1 Victoria SINITSINA / Ruslan ZHIGANSHIN RUS 60.47 32.43 29.04 7.39 7.00 7.32 7.32 7.25 1.00 #6
2 Anna YANOVSKAIA / Sergei MOZGOV RUS 56.22 29.36 26.86 6.82 6.54 6.93 6.79 6.54 0.00 #4
3 Maria NOSULIA / Evgen KHOLONIUK UKR 53.95 28.92 25.03 6.36 5.96 6.32 6.29 6.32 0.00 #3
4 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS 52.48 25.43 28.05 7.04 6.89 6.79 7.14 7.14 1.00 #5
5 Alexandra ALDRIDGE / Daniel EATON USA 51.59 26.93 24.66 6.21 6.00 6.18 6.36 6.07 0.00 #1
6 Anastasia GALYETA / Alexei SHUMSKI UKR 50.13 25.28 24.85 6.18 6.00 6.36 6.21 6.29 0.00 #2

【ジャッジスコア】
SD

SD1位はロシアのシニツィナ/ジガンシン、2位もロシアのヤノフスカヤ/モズゴフ
3位はウクライナのノスリア/ホロニウクでした。
ロシアのステパノワ/ブキンは転倒があり4位。

SBが続出したわけではないんですが、PCSは全組6点台以上というハイレベルな戦いでした。
ノットタッチングミッドラインステップのレベル判定がとても厳しかったようでレベル3以上がいません。
眠れなかったらしいシニツィナちゃん達はリフトでディダクションつきながらも高い点数で1位。
なんと取りこぼしはミッドラインだけ、それ以外はレベル4であります。
そして全てのコンポーネンツが7点台でした。さすが。
ステパノワ/ブキンはツイズルで失敗したようで、ノーレベルになっているので
多分結構早い時点でどちらかが転倒したと思われる。
それ以外の部分ではシニツィナ組と同じレベルが取れているので本当にもったいなかったー
でもFDで挽回できる点差だと思います。がんばー
ウクライナ対決はSDではノスリア組が上。ガリエタちゃん達のFDはけっこうインパクトあるので
まだどうなるかわからないところです。
アルドリッジ組もなかなか良いPCSもらっているし、なかなかみんな良い演技だったのではないかと
スコアからは推測。
中一日開きますがFDも良い試合になりますように。

AgL8lOYCAAESv_2.jpg
今季から6組になってしまいちょっと寂しいんですが、
中身の濃い戦いを見られそうなメンバーであります。

SDもFDも見られるのをすごく楽しみにしていたんですが
先ほど河合さんのブログにより悲しい事実が判明。
ジュニアのSDは国際映像が無いそうな。ごーーーーーーーーーーーーーーーーん。
FDは放送してくれるそうなので楽しみにしてます。
あとはISUがyoutubeに上げてくれると信じてます。

アイスダンスは
シュピルバンド/ズエワチーム、カメレンゴ/クリロワチーム、クスタロワチームが
それぞれシニアジュニア合わせて3組ずつ出場。すごいなぁ。

ジュニアの見どころポイント順。SD滑走順はこの逆になります。

1 Victoria SINITSINA / Ruslan ZHIGANSHIN RUS
今季のジュニアの中ではなんだか抜けている感じのシニツィナ/ジガンシン。
今季の目標である「全勝」はここまでばっちりクリアしてきております。
昨季は2位だった試合なので、ここはすんなり優勝しておきたいところ。

SDもFDもスケールの大きさがなによりの魅力。
先月の国内戦(FDしか見てないけど)ではますますステップでのスケートが伸びるように
なっていてまだまだバシバシ成長中という感じです。
ここまでの試合ではあまりミスらしいミスをしてないので(フィニッシュ失敗くらい)
引き続き落ち着いて、いつもどおりに演技すればいい結果もついてくるのでは
ないかなぁと思います。
今季は特にFDで結構ルスラン君も表現面でいい感じなので、この試合もがんばー。

2 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS
こちらもシニツィナ達と並んで1位-1位でファイナル通過。
今季もすごい勢い、SDはすごい勢いで腰を振ってたりします。
シニツィナ達と比べるとまだ足捌きや動きの一つ一つが荒々しいというか洗練されきってない
感じがしますがその荒削りな感じがまたたまらない魅力だったり。
滑り自体はこちらも大きくてとてもインパクトがあります。
髪のボリュームがすごいのもたまらない。
FDのプログラムは個人的にはとても好きなプログラムなんですが、
後半まで勢いを保って、単調にならずに滑りきれるかどうかで結構印象が変わってきそうです。
昨季ファイナルは3位だったので、今季はさらに上を。いけるはず。

3 Anna YANOVSKAIA / Sergei MOZGOV RUS
なんと組んで一年足らずでファイナル進出したよーー!!な二人であります。
とりあえずアンナちゃん美脚。モズゴフ君イケメン。
上二組と比べるとエレメンツの質もちょっとまだまだ、
組んだばかりでユニゾンもさすがにそろっていないところがあるし
プログラムもちょっとクスタロワ的デジャブ感があるんですが、
滑りの伸びやかさと大きさは素晴らしいものを持っていると思います。
こんなに大きな試合に出るのももちろん初めてなので、まずは試合慣れすることと
ジュニアナショナルや来季につながる良い演技をしてくれるといいなぁと思います。

4 Maria NOSULIA / Evgen KHOLONIUK UKR
今季グッと伸びてきてファイナル出場の二人であります。
フリーレッグのそろい具合が大変美しいカップル。
滑りの大きさというところでは上位に比べるとまだ物足りない感じもしますが
前の試合からは結構間が開いているのでまた上手くなってるんじゃないかなーと
勝手に期待しております。

5 Anastasia GALYETA / Alexei SHUMSKI UKR
昨季から連続でファイナル進出!
ここのところちょっと上位から遠ざかっているウクライナ勢が
だんだん勢いを取り戻してきているようで嬉しいです。
おととし→昨季とどんどん上達してきていたのに、最後のジュニアワールドで
ちょっと調子を落としていてあまりいい結果になりませんでした。
今年こそ、という思いがあると思うので、ここで弾みをつけてほしいなぁと思います。
JGPでも早い時期の試合、しかも連戦で大変だったと思いますが
ちゃんとファイナルに進出を決めてくれました。
髪の色もガラっと変えて、ジュニアの中ではかなり熱っぽいラテンを見せてくれます(予定)

6 Alexandra ALDRIDGE / Daniel EATON USA
唯一の北米勢であります。(ちなみに昨季もリヒトマン/コペリ以外ロシアとウクライナ)
SDは露出の多さも素敵なまぶしい衣装。ラテンの動きも結構しっくりきてる美少女アレクサンドラちゃんが
FDのプログラムではこれまたアイリッシュのプログラムにしっくりきてるんだからすごいyo!
このFDは本当に素敵なプログラムで、試合ということを忘れて楽しみたい感じのプロ。
この曲はある意味ずるいわぁ。
JGPSでは見せ場のステップのところから終盤にかけてちょと疲れも見えたので、
最後までしっかりペース配分して盛り上げていってほしいです。

Information

さば

Author:さば
Good luck Elena and Nikita !!

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Search

QR-code

QR