FC2ブログ
2010
12
11

2010JGPFアイスダンスFD感想

後半Gはまるでロシアナショナルのような…

#1 Marina ANTIPOVA / Artem KUDASHEV RUS 66.98
今日もマリナちゃんかーわーいーいー。
衣装も綺麗なんですがやっぱり襦袢が微妙に残念であります。
プログラムも美しく…途中からは歌も入り一気にロシアらしくなってまいりました。
1つ1つのエレメンツはステップも含めて悪くないので、あとはもっさり感が
無くなってスピードが上がるだけでも印象変わりそうなのになぁと思います。
クダシェフ君はなんかあんまり元気なところを見たことがないな(笑)がんばー

#2 Anastasia GALYETA / Alexei SHUMSKI UKR 68.44
シュンスキー君は腕まくりブルースなかなかサマになってるなぁ。
ガリエタちゃんも丸顔だけど衣装もおしゃれで良いです。
が!そのガリエタちゃんがいきなり転倒。
ステップに入ってからはなんとか持ち直しました。
クイックステップは入るところでびちっと2人のタイミングがはまってほしい。
でもシュンスキー君の体が昨季よりもずいぶんしっかりしてきたのか
あんまり前傾を感じず体力不足も感じず良い感じでしたよー。
二人ともいい雰囲気を持っているので今後も頑張れ!

#3 Evgenia KOSIGINA / Nikolai MOROSHKIN RUS 71.62
すごく綺麗でした。コシギナちゃんの白いふわふわ衣装がバレリーナとか
妖精とかそういう類のものに見える。儚げな感じがとても綺麗で
リフトやつなぎの動きでもバレリーナを思わせるような美しい腕の動きが
ありました。素敵。
こういうのはやっぱりロシアっ子だなあ。
SDは良かったんですが、FDのステップに関しては二人の距離感とか
エッジの位置がまだまだ改善の余地あり。組んだばっかりだもんねぇ。
指先まで本当に丁寧でよかったです。小さいけどコシギナちゃん存在感あるわー。

#4 Charlotte LICHTMAN / Dean COPELY USA 70.84
最強変顔ビートルジュースきたー。
振付も凝っていて素敵なプログラムであります。
ステップはロシア組に比べるとこじんまりとしていてあまり個性的ではないんですが
スッキリと綺麗に踏んでおりました。二人とも姿勢がもうちょっといいといいなぁ。
そして振付だけじゃなくて音楽にあわせて足元でもアクセントを付けられると
もっとインパクトが出そうです。
リフトもイーグルなかなか綺麗なんだけども同じような印象のものがあるので
バリエーション増やせるといいねぇ。
足プルプル振付は面白いのでもっと目立たせてくれ!!
シュピルバンドとコペリ弟のキスクラ芸が非常にしつこい(笑)

#5 Ekaterina PUSHKASH / Jonathan GUERREIRO RUS 70.69
見た目もすべりも非常に美しい二人でした。
プシュカシュも結構ツイズル不安なところがありますがSDもFDもオッケー。
昨日に引き続き情感たっぷりで雰囲気のある演技だったんですが
リフトがあああああ多分失敗。(ここでwebTVも切れた)
ちょっとそのせいかステップも元気が無い感じでした。
そして元気を取り戻せないまま終わってしまいました。
最後のジャン!ジャン!ジャーン!がなんかすごくドラマチックでしたが
ううもうちょっとしっかり見たかった…。
滑りはとても良いので、今後プログラムをしっかり滑り込む時間がほしいなぁ。
でもジュニアナショナルはすぐそこだー。

#6 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS 76.35
なんなんだその前髪の量は!と昨日に引き続き突っ込みたくなりました。
ステパノワちゃんがピンクパンサー本当に似合うわぁ。
ホップからのツイズルもばっちり。元気があってとても良いです。
ステップもかなり頑張ってふかーく踏んでいる印象があって、昨日よりも
滑りの良さをアピールできていた感じがします。
ステップ以外のつなぎのフットワークでも見せられるといいねぇ。
あんまり緊張してる感じがしない二人。昨日も思いましたがキスクラもとても
楽しそうで部活動のようだ(笑)結構面白いキャラかもしれない。
最後のリフト結構すごいと思うんですが勢いを失わずに頑張れました。

#7 Ksenia MONKO / Kirill KHALIAVIN RUS 80.72
大人っぽいにもほどがあるジュニアの二人であります。
今日はツイズルも流れがあってスムーズでよかったです。
序盤はステップの一歩一歩と振付もバシっと決まって迫力あって良かった。
と思っていたらハリャービン君が派手にお手つき。
振付もかっこいいし、派手なローテーショナルリフトからステップへの流れなどは
素晴らしかったんですが、そのステップの中でハリャービン君が何度かふらつき
ちょっとどうしたの状態でありました。
調子悪かったんかいなー。
色気もたっぷり、滑りのスケールもやっぱり他の組より大きくて良かったんですが
だけどだけどだけどやっぱりなんか勢いがたりないーーーーという感じでした。
一箇所ミスしてもその後の演技が良ければいいんだけれども、勢いがなくなってしまう
感じがするのが残念であります。
でも点数はさすが。

#8 Victoria SINITSINA / Ruslan ZHIGANSHIN RUS 79.04
速い曲調に合わせて速いツイズルから。
こっそりルスラン君が2発目でよろけそうでしたがもちこたえた。
衣装も素敵でしたがビクトリアちゃんの昨日のきついメイクとのギャップがすごい。
どちらのメイクもすごく綺麗だったんですが彼女も自分でやってるんだろうか。
ステップはとにかくスピードがあって淀みなく進む感じが良かったです。
ジョゼッペの歌をぶっちぎってるのが毎回気になりますがいいのかい。
どのエレメンツも良く出来ていてスピード感がありました。
ルスラン君は結構口半開きで余裕無さそうに滑っていてたまにバランスも
崩しかけるんですが普通にもちこたえてるのが謎過ぎる(笑)
webTVの調子が悪くて途中ちょっとワープしちゃって見られなかったんですが
ワープした先でいいリフトをやっていました。
最後のリフトをたたみかけるような迫力も素晴らしかったです。


シーズン序盤にぶっちぎっていたモンコ/ハリャービンがここのところちょっと
調子を落としているのが気になるところですが、ナショナルはミスが無ければ
やっぱり勝てると思うので、そこからまた気合を入れなおしてジュニアワールドに
向けて頑張って欲しいです。
プシュカシュ達はまだちょっと点数につながってないところがありますが
確実に良い方向に進んでいると思うので焦らずじっくりとやってほしい。

他のロシアの組、特にステパノワ/ブキン、シニツィナ/ジガンシン
そして組んだばかりのコシギナ/モロシキンからはかなりの勢いを感じます。
昨季のエレーナ達やポール/イスラムのようなこともあるので、
まずはジュニアナショナルでいい演技をして、どんどん目立ってきてほしいなぁと
思います。ど…どこも解散しないでおくれよ?

今季のジュニアはロシア勢ばかり目立っているようですが、出場できなかった
フランス勢、カナダ勢あたりにも光るものがありました。
それぞれジュニアナショナルの厳しい国なので、また世界ジュニアの頃には
切磋琢磨されて良いものに仕上がってくるんじゃないかなぁと思います。みんな頑張れー。
スポンサーサイト



2010
12
10

2010JGPFアイスダンスFDと最終結果

ファイナル最初のカテゴリーが終了しました!
良い出来だった組も、ミスが出てしまった組もありましたが
ジュニアアイスダンスはロシアの表彰台独占であります。

【最終結果】
http://www.isuresults.com/results/gpf1011/CAT008RS.HTM

JGPF.jpg

【FD結果】
http://www.isuresults.com/results/gpf1011/SEG016.HTM

JGPFFD.jpg

優勝はFDで逆転、ロシアのモンコ/ハリャービン、2位はシニツィナ/ジガンシン
そして3位も同じくロシアのステパノワ/ブキンでした。

モンコ組は逆転優勝したものの今日は目立つミスが出てしまい結構僅差、
2位3位の組の上達ぶりと勢いが目立っていました。
モンコ組と総合4位のプシュカシュ/ゲレイロはとにかくレベルの取りこぼしで
TESが取れていないことが大きいです。
ジュニアナショナルまでに何とかしなければまずいぞー。

ジュニアのダンスはSD、FDともに全組がツイズルレベル4でありました。
すげー。
加油加油

#1 Marina ANTIPOVA / Artem KUDASHEV RUS 43.18
相変わらずマリナちゃんは女神のように美しいです。
そして襦袢が微妙なところも相変わらずというか…。
音響のせいもあるのかわかりませんが、とにかくずっとタイミングがとれないまま
進まざるを得なかった、という滑りになってしまいました。
パターンダンスもあんまりパターン踏んでる感じがせず…。
さらに緊張しているのかクダシェフ君が元気ないー。
マリナちゃんの笑顔は明るく可愛らしかったんですが固かったのう。
ディダクション(多分リフト超過)もあって点数のびず残念。

#2 Anastasia GALYETA / Alexei SHUMSKI UKR 45.10
ガリエタちゃんのドレスの色がとても可愛らしくて素敵。
シュンスキー君は髪短い方が似合うな。よしよし。
盛大にツイズルがズレました。そしてミッドラインも結構ずれた。
なんか全体的にやりにくそうな…。
足元は悪くない二人なんですが身長差のせいか組み方が微妙。
でも全体的なプログラムの流れ、特にリフトへの流れなどはとてもスムーズでよかったです。

#3 Victoria SINITSINA / Ruslan ZHIGANSHIN RUS 55.58
上手い!
前の二組がちょっと萎縮しつつの滑りだったので、もともと滑りの良い二人が
より大きく滑っているように見えました。迫力あるわー。
とにかくビクトリアちゃんの目力がすごいのと上半身の動きもお上手。
タメをしっかり作って印象的な動きになっていました。
ツイズルもよくあっておりました。
ミッドラインはやや距離のバランスが崩れるところもあったけれど良し。
もう少しルスラン君も個性を出せるようになるともっともっと良くなりそうです。
よくここでSB出せたなぁ。大物?

#4 Evgenia KOSIGINA / Nikolai MOROSHKIN RUS 46.98
先ほどのやたら大人っぽい雰囲気から可愛らしい雰囲気に。
コシギナちゃんは可愛らしいんですがモロシキンはよく見ると衣装微妙だ(笑)
ミッドラインの入りでコシギナちゃんがちょっと妙な動きになってしまったのは
ふらついちゃったのかなー。
ツイズルはおk。
この組も身長に差がありますがとにかくコシギナちゃんが頑張って追いつこうと
しているのがよくわかります。ぎりぎりストロークとか追いついてるんだけども
ちょっと余裕がなさすぎるのが残念。
でもエッジの近さとかを意識してるんだろうなぁというのも見てとれるし
よく頑張って練習してるんだろうなぁと思います。さすがにリフトは軽々。
観客席から同門ノーラ(様)ザボジンとロシアのボブロワ/ソロヴィエフも応援。
ロシアだらけだからロシアのファンはずーーーーっと応援に忙しそうでした(笑)

HZBSJGPFSD.jpg

#5 Charlotte LICHTMAN / Dean COPELY USA 50.74
前々からこっそり思ってたんですがシャルロットちゃん可愛いな…。
コペリちゃん弟は…個性的だな…。
よくわからないんですがSDの衣装もなかなかに個性的でした。魚屋のつなぎっぽい。
ずっとロシア(とウクライナ)の組を見ていたので違いが面白かったー。
特にパターンダンスの腕の使い方がまぁこの組はまさにシュピルバンド/ズエワの組だなと
いう感じであります。
足元もなかなか端正なエッジワークではあったんですがロシア勢の深さや大きさと比べると
ちょっと地味にも見えるか。
でもツイズルはさすがにとてもお上手でした。イーグルリフトもきれいで良いハイライトに
なっておりましたよー。点数は今回やっぱ辛いな。

#6 Ekaterina PUSHKASH / Jonathan GUERREIRO RUS 53.06
非常に滑りが良かったです。SS一番出ても不思議じゃないくらい。
もともと滑りのレベルが高い二人ですが、やっぱり上達してるわー。
リニチュク先生やるなぁ。
自分たちの置きたいところにエッジがちゃんと乗ってる感じの滑りというか
安定感のあるスケートでした。
プシュカシュの赤い衣装は下半身がなかなかにセクシーだったんですが
でも演技中は表情と腕の動きのほうに色気があったのも良かったです。
情感もたっぷり。
アメリカに渡ったのにゲレイロ君がロシア男性っぽくなってるのも興味深い。
TESが出なかったのが残念だー。

#7 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS 53.59
こちらも若いのになかなか良い滑りの二人であります。
ただ他のロシアの組に比べると勢いありすぎ、というか勢いまかせという気がしなくもない(笑)
でもフレッシュでスピード感があって、良い意味でとてもジュニアらしい元気があります。
キーポイント以外でもちゃんと深いエッジを使おうとしていたりするので
将来的に本当に楽しみだなぁと思います。
ステパノワちゃんは上背があるのにパキパキとキレのある動きができるのが素晴らしい。
やっぱり丸顔と足の細さがジュニアのころのドムニナっぽいよ!可愛いよ!
しかし二人とも前髪の鬱陶しいことときたら。ふっさふさで若さ爆発しております。
点数でた後の反応が非常に可愛かったです。

#8 Ksenia MONKO / Kirill KHALIAVIN RUS 55.50
もはやシニアにしか見えない二人であります。
最初の方は動きも固かったんですがパターンに入ってからはちゃんと
動けておりました。ただ全体的に音から遅れ気味だった気もしなくもない。
ツイズルは微妙にズレてたんですがまぁいいか。スカートのふんわり感がとても綺麗でした。
リフトはウォームアップでやってた時のほうがスムーズだったかな。
クセニアちゃんも体が大きいのでコントロールするの大変だと思うんですが
昨季よりもずっとそのあたりは上手になった気がします。
プログラムも素敵なので、レベルを取りこぼしてもPCSが出れば…と思っていたんですが
今日はPCSもやや抑え気味。確かにブキン組などに比べると滑りはいいけど
やや勢いに欠けるかな、という感じはします。もうちょっと表情が出るといいねぇ。
TESが大変低いので何か複数取りこぼしてると思われます。

ロシアのチームは国内戦も間近でナーバスになってるところもありそうですが
せっかくの北京、せっかくの大舞台なので明日も新たな気持ちでみんな頑張れー!!
ファイナル最初のカテゴリーとなったジュニアSD。
さすがにどの組も緊張していた様子、なかなかSBを更新できませんでした。

音響もやっぱり中国杯の時のように響きすぎる感じで、ちょっとタイミングが
取りにくそうな組が多かったかな?という感じです。

【ジュニアSD結果】
http://www.isuresults.com/results/gpf1011/SEG015.HTM

JGPFSD.jpg

1位はロシアのシニツィナ/ジガンシン、2位もロシアのモンコ/ハリャービン
3位もこれまたロシアのステパノワ/ブキン、そして4位までロシアのプシュカシュ/ゲレイロとなっております。

やはり滑りの良い組が上に来てはいるんですが、その中でもやはり
きちんとレベルが取れて、TESが取れた組がより上位にきております。
モンコ組は終わったあとの表情も微妙でしたが、かなりTESが低いので取りこぼしが多そうです。

しかしなんだかんだでやはりロシアは強い。
4位までロシアということは明日のFD、最終組である第2Gは全部ロシアということになります。
そんなに点差があるわけではないので5位のコペリ弟組くらいまでは表彰台の可能性がありそうです。
(まぁロシアが表彰台独占の可能性がかなり高いが…)

今日のSDは結構萎縮して実力を出し切れていない組が多かったので
明日はジュニアらしく元気に、これまでの練習を信じて頑張って欲しいです。
どの組も頑張れー!!
ジュニアアイスダンスの見どころであります。
順番はJGPSのポイント順位。()内はSDとFDそれぞれのシーズンベスト。

・Ksenia MONKO / Kirill KHALIAVIN RUS(SD:65.12 FD:89.92)

_4231762_1017643.jpg

昨季のJGPF覇者にして今季ももちろん優勝候補筆頭。
改めて見ると恐ろしいSBを持っております…。
昨季はFDのブルースがちょっと微妙な感じだったんですが、今季はSDもFDも
どちらも二人に合っている良プログラム。最初の試合からしっかりPCSも出ておりました。
基本の滑りももちろんできているし、あまり大きなミスもしない組なので大丈夫だとは思いますが
あとはしっかりコンディションとモチベーションを保っていけるかがポイントかしら…。
ロシアジュニア勢が他にもたくさん出場するので、しっかりと差を見せておきたいところ。

・Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS (SD:53.28 FD:76.80)

_8168567_1272587.jpg

昨季のエレーナ達のような勢いのあるカップルであります。
イワン君はあのブキンの息子にしてエレーナの(一瞬)元パートナー。
ステパノワちゃんもまだ15歳ですがスタイル抜群で滑りも良いです。
今季は間に合わなくても、間違いなく最終的にはシニアのトップクラスにいるであろうという
雰囲気がプンプンします。(か、解散とかしなければ…)
ロシア的な基礎もあるし、二人のキャラクターは結構明るそうな感じだし本当に楽しみです。

・Ekaterina PUSHKASH / Jonathan GUERREIRO RUS (SD:57.88 FD:78.92)

247a7ffeb067.jpg

昨季に続いてのファイナル進出になります。
なんとなんとまだ唯一この二人の演技動画を見られてません。なんてこったー。
リニチュク先生のところに移ってから多分また基礎をみっちりやらされたんだろうなぁと
思うんですが、それでもちゃんとこの時期ファイナルに出られるところまで持ってきたところに
二人の才能のすごさを感じます。
(基本的にリニチュク先生のところはシーズン後半にかけてじっくり完成させるタイプな気がする)
というわけで演技を見るのを楽しみにしております。
昨季の時点でかなり上手だった二人、もちろん表彰台狙える位置でありますよ。

・ Charlotte LICHTMAN / Dean COPELY USA (SD:53.38 FD:76.58)

CSoikjuhygtyuj.jpg

なんと北米からは唯一のファイナル進出カップルとなりました。
シュピルバンド勢らしく初戦からしっかりレベルを取ってきたんですが、2戦目で点数が
結構大幅にダウンしてしまったのが気になると言えば気になる。
そこから結構時間もあったので、おそらくしっかり修正してきてくれていると思います。
FDのビートルジュースは面白い表情と振付があるので、しっかりアピールできるといいなぁ。

・Evgenia KOSIGINA / Nikolai MOROSHKIN RUS (SD:54.32 FD:72.60)

kosi.jpg

今年の春結成したばかりなんですというのにファイナル進出でおそロシア。
コシギナちゃんはわりと小柄ですが味があるというか独特の雰囲気を持っていて
すごく素敵なダンサーに成長してくれそうな気配です。
ゴルシコフ先生のところらしくスタンダードなワルツのSD、
そしてこれまた清楚で素敵な雰囲気のFD。
大きな試合は初めてになるカップルなので、まずは緊張しすぎずに実力をしっかり
出し切って欲しい。

・Victoria SINITSINA / Ruslan ZHIGANSHIN RUS (SD:53.52 FD:80.34)

b3dafa114ca3.jpg

すんごい目力のヴィクトリアちゃん(15)とジガンシナ弟のルスラン君であります。
そういえばシニツィナとシニツィンは結局血縁なのだろうか未だに謎だ。
この二人も若いのにすごく滑りが良いです。大きな滑りと大きな動きでインパクト大。
FDのサムソンとデリラはなかなか色っぽさもあり表現力もあると思います。
順調に力を伸ばしている二人なので、また大舞台でも頑張ってほしいです。

・Anastasia GALYETA / Alexei SHUMSKI UKR (SD:50.09 FD:76.99)

20100912201415493_20101206194227.jpg

今季のJGPSはロシアがとにかく強く、そしてアメリカカナダに上手い組が何組か
そしてフランス勢の活躍が目立っていたのですが、その中でファイナル進出を決めてくれました
ウクライナの星であります。
シュンスキー君は上手いんだけれども微妙に前傾なのと体力が心配かなー。
あとSDでしっかりレベルを取って点数を伸ばして欲しいところです。

・ Marina ANTIPOVA / Artem KUDASHEV RUS (SD:52.16 FD:71.67)

_5912851_1036359.jpg

昨季に引き続き出場。最終戦で滑り込んだのでヒヤヒヤしました。
マリナちゃんの美貌でいつかトップを狙って欲しいのだけれども、演技中にその美貌が
なかなか活かしきれていないのが難しいところ。
昨季はファイナル8位だったので、今季は順位を上げたいぞおおおお。


8組中6組がロシアという史上初の事態になっている今回のJGPFですが、
けっこうコーチも個性もバラバラでそれぞれ魅力的なカップル達であります。
それにアメリカとウクライナの組がどこまで意地を見せられるか。

今回のジュニアアイスダンスは早い日程で終了するので、終わった後にシニアの試合を
しっかり見学できるのも良いね!
大きな試合での経験、そしてシニアの上位の演技からいっぱい学んでまた上手になってくんろ!!

Information

さば

Author:さば
Good luck Elena and Nikita !!

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Search

QR-code

QR