上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロは新しいチャンピオンが誕生しております!おめでとー!

の前にちょっとポジティブなニュースが1つ。

年明けの練習中にファビアンが怪我をし、残念ながらこの試合を欠場していたペシャラ/ブルザですが、
昨日FD前にナタリーが記者会見を開き、
・ファビアンの怪我が順調に回復中であること
・2週間ほどで氷上での練習に戻れる見込みであること
・だから世界選手権にはでられるよ!

という発表をしてくれました。よかったー!
また、同時にロシアチームに激励コメントも出してくれていたようです。
( エレーナ達もカーチャ達も応援してるけど、エレーナ達にはより馴染みがあるから
がんばってーの記事がでておりました)
この大会どう見てもフランスチームの幸運の女神なナタリー。
試合が終わったら自分たちにその幸運を使おう!

【最終結果】

1 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV RUS 169.25 1 2
2 Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV RUS 169.14 2 1
3 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA 165.80 3 3
4 Ekaterina RIAZANOVA / Ilia TKACHENKO RUS 157.77 4 4
5 Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND GBR 152.95 6 5
6 Nelli ZHIGANSHINA / Alexander GAZSI GER 147.28 7 6
7 Julia ZLOBINA / Alexei SITNIKOV AZE 144.83 5 10
8 Tanja KOLBE / Stefano CARUSO GER 142.54 9 7
9 Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI ITA 142.48 8 8
10 Pernelle CARRON / Lloyd JONES FRA 140.00 10 9
11 Irina SHTORK / Taavi RAND EST 132.90 14 11
12 Siobhan HEEKIN-CANEDY / Dmitri DUN UKR 129.36 11 13
13 Alisa AGAFONOVA / Alper UCAR TUR 127.59 12 12
14 Lucie MYSLIVECKOVA / Neil BROWN CZE 124.62 13 15
15 Sara HURTADO / Adria DIAZ ESP 124.26 15 14
16 Zsuzsanna NAGY / Mate FEJES HUN 117.60 16 17
17 Federica TESTA / Lukas CSOLLEY SVK 114.62 19 16
18 Ramona ELSENER / Florian ROOST SUI 113.29 17 18
19 Olesia KARMI / Max LINDHOLM FIN 110.92 20 19
20 Angelina TELEGINA / Otar JAPARIDZE GEO 107.26 18 20
21 Alexandra ZVORIGINA / Maciej BERNADOWSKI POL FNR 21
22 Charlotte AIKEN / Josh WHIDBORNE GBR FNR 22
23 Kira GEIL / Tobias EISENBAUER AUT FNR 23
24 Lesia VOLODENKOVA / Vitali VAKUNOV BLR FNR 24
25 Sarah COWARD / Georgi KENCHADZE BUL FNR 25
WD Allison REED / Vasili ROGOV ISR

【FD結果】
1 Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV RUS 100.16 47.08 53.08 8.89 8.64 9.00 8.89 8.96 0.00 #18
2 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV RUS 99.83 47.00 52.83 8.86 8.61 8.86 8.93 8.89 0.00 #16
3 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA 99.27 47.99 51.28 8.36 8.29 8.71 8.75 8.86 0.00 #19
4 Ekaterina RIAZANOVA / Ilia TKACHENKO RUS 93.25 44.86 48.39 8.18 7.82 8.25 8.11 8.11 0.00 #20
5 Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND GBR 92.36 47.15 45.21 7.54 7.32 7.68 7.61 7.68 0.00 #12
6 Nelli ZHIGANSHINA / Alexander GAZSI GER 87.20 41.08 46.12 7.36 7.36 7.86 8.04 8.14 0.00 #14
7 Tanja KOLBE / Stefano CARUSO GER 86.00 44.91 41.09 6.86 6.64 7.00 6.93 6.96 0.00 #11
8 Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI ITA 84.85 42.67 42.18 6.96 6.82 7.11 7.29 7.14 0.00 #13
9 Pernelle CARRON / Lloyd JONES FRA 84.15 41.21 43.94 7.32 7.04 7.43 7.61 7.43 1.00 #15
10 Julia ZLOBINA / Alexei SITNIKOV AZE 83.90 39.98 44.92 7.61 7.21 7.61 7.57 7.61 1.00 #17
11 Irina SHTORK / Taavi RAND EST 82.39 42.40 39.99 6.75 6.50 6.71 6.75 6.71 0.00 #9
12 Alisa AGAFONOVA / Alper UCAR TUR 76.80 39.88 36.92 6.25 5.96 6.25 6.29 6.14 0.00 #8
13 Siobhan HEEKIN-CANEDY / Dmitri DUN UKR 75.78 36.56 40.22 6.86 6.46 6.68 6.86 6.79 1.00 #10
14 Sara HURTADO / Adria DIAZ ESP 74.94 37.87 37.07 6.11 5.96 6.21 6.36 6.43 0.00 #6
15 Lucie MYSLIVECKOVA / Neil BROWN CZE 74.10 37.30 37.80 6.43 6.11 6.36 6.32 6.39 1.00 #7
16 Federica TESTA / Lukas CSOLLEY SVK 69.79 38.54 31.25 5.21 4.93 5.43 5.36 5.32 0.00 #1
17 Zsuzsanna NAGY / Mate FEJES HUN 69.12 34.64 34.48 5.96 5.46 5.89 5.79 5.79 0.00 #5
18 Ramona ELSENER / Florian ROOST SUI 68.20 35.49 32.71 5.54 5.18 5.57 5.57 5.57 0.00 #2
19 Olesia KARMI / Max LINDHOLM FIN 66.63 35.85 30.78 5.21 4.89 5.21 5.32 5.18 0.00 #4
20 Angelina TELEGINA / Otar JAPARIDZE GEO 62.32 31.93 31.39 5.46 5.00 5.39 5.21 5.21 1.00 #3

優勝はロシアのボブロワ/ソロヴィエフ!初ユーロチャンプおめでとう!
2位は超僅差で同じくロシアのイリニフ/カツァラポフ。初スモール金メダルおめでとう!
3位はイタリアのカッペリーニ/ラノッテ。初チャンピオンシップのメダルおめでとう!!!

それぞれ初めてのメダルが手に入り、とても嬉しい表彰台でした。

FDの1位はエレーナ達。
カーチャ達が(というかパパンが)相当緊張していて消耗激しかったのに比べると
上位の中ではエレーナ達は非常に調子良くいったんではないかなぁと思います。
このあたりは滑走順もあるし、なんだかんだで国内2番手のおいしいところでもある。
スピード感は相変わらずダントツで(ギニャールさん達もたいがい速かった)
ツイズルも高速でうまく行ったし、演技中にちょっと怪しいかな?と思ったのはスピンだけでした。
結局そのスピンが痛恨のレベル2だったーー。
プログラム自体の好みはともかく、スケール感やパフォーマンスという点では
PCSも出るだろうなぁ、というとても良い演技でした。
ダイアゴナルはレベル2でしたが、ステップについてはどの組も結構厳しめ判定されておるようです。
(みんな後ろのステップがあんまり踏めてなかったというのもある)
ユーロとの相性がやっぱりとても良いようで本当に嬉しいです。
初スモール金メダルおめでとー!
僅差で2位、というのもエレーナ達にとっては上を目指せるとても良い位置なのではないかなぁと思います。

FD2位はカーチャ達でした。グループの最初だったので「緊張する前に滑り切ってしまえ!」と
思っていたんですが、見ていてこちらが緊張するくらい緊張していたように見えました。
そりゃそうだよなぁ。
それでも大きなミスをしなくなった二人は、本当に強くなったなぁと思います。
GPFの転倒もあれもきっと大事なプロセスだったんだな。
前半はスピードがあったんですが、終盤のエレメンツでややスピードを失ったこと、
ナショナルあたりではうまく行っていたリフトに手間取ったことなどが惜しかった!
ダイアゴナルはナショナルの方が明らかにしっかり踏めておりました。
ファイナルのような勢いで転倒なしで行ければ、もっともっと点数が出るプログラムだと思うので
世界選手権では表彰台目指して頑張ってほしいです。

FD3位はアンナちゃん達。
とても美しく可憐で残酷なカルメン。本当に大好きなプログラムです。
直前のエレーナ達が100点を超えてたし、きっと緊張しているだろうなぁと思ったんですが
落ち着いて演技をスタートさせました。
ツイズルはリフトと手つなぎから入るものからちょっと難度を落としましたがスムーズで綺麗に。
ダイアゴナルでルカ君がスタンブルしてしまったのがもったいなかったー。
エレーナ達の後ということもあって、ちょっと慎重に見えてしまったのがPCSでの差になったかなぁという
感じがします。
ワールドはもっとガンガン攻めていってもいいと思います。
イタリアはユーロで3枠ゲットです。おめでとう!!

また詳しい感想は全米との恐怖のマラソン終了後に書きますが、全体的にとても見応えのある
試合だったと思います。某ジョン氏も呟いてましたが、最終前のグループは特にプログラムに工夫があって
ユーロらしい楽しさにあふれていました。

来季のヨーロッパ選手権の各国枠は

【3枠】ロシア、イタリア
【2枠】イギリス、ドイツ、アゼルヴァイジャン、フランス←ホッ

であります。ドイツは惜しかったなぁ。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

Information

さば

Author:さば
Good luck Elena and Nikita !!

Calendar

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

QR-code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。