FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のネーベルホルン杯(ソチ五輪最終予選)の結果を受けて、新たに5か国が出場枠を獲得しました。

この予選で枠を獲得したのは

・中国
・トルコ
・オーストラリア
・日本
・スペイン

以上の5か国です。
次点がスロヴァキア・ポーランド・ジョージアの順で、この3か国はすべて118点台。
サラちゃん達(スペイン)は結構ギリギリでした。
実は一番心配していた中国がトップ通過(いらぬ心配をしてすまぬ…すまぬ…)
日本のリード組も、アクシデントによるクリスの怪我の悪化など色々ありましたが
無事に枠を取ってきてくれました。

この中で市民権の問題がありそうなのはトルコ(アリサ・アガフォノワはウクライナ出身)
くらいですが、既にトルコ代表としてユニバなど国際大会でも活躍しているし
何よりトルコ連盟が思いっきり「やったよ!五輪いけるよ」なノリなので
おそらく大丈夫なのでありましょう。

これによって最終的に確定したソチ五輪の出場各国枠は以下の通り

アメリカ×3 カナダ×3 ロシア×3
イタリア×2 フランス×2 ドイツ×2
イギリス、ウクライナ、リトアニア、アゼルヴァイジャン
(以下予選通過組)オーストラリア、トルコ、中国、日本、スペイン

市民権の問題がパートナーに発生した場合、五輪のミニマムスコアに届かなかった場合などに
枠の返上が考えられますが、デッドラインがいつなのかちょっとよくわかりません。
市民権の問題で返上が考えられるのはリトアニア(イザベラ・トビアス嬢の市民権獲得が
政府からNOと言われている)
ドイツはネッリ姉ちゃんの市民権がいまだに獲得できておらず(ロシアの許可待ち)
しかもドイツは五輪派遣の条件がやたら厳しいので、枠の放棄の可能性が
全く無くはないというのが恐ろしいところ。
ウクライナのヒーキンケネディさんのところも市民権は謎ですが、チャイトが言及してないところを
見ると大丈夫なんじゃないかと思います。

これからGPS、そして各国ナショナルで、それぞれの代表争いが行われることになります。
3枠の国の3枠目、2枠の国の2枠目がそれぞれものすごく熾烈な争いになりそうです。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 管理人のみ閲覧できます

    2013/10/07(Mon) 21:50- [ URL|Mail ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. Re: ビクトリアちゃん組のFDです

    2013/10/11(Fri) 12:03さば [ URL|Mail ]

    **ra**raさま

    お返事遅くなってすみませんー
    動画ありがとうございますー!
    ますます美しさに磨きがかかってますよね…。
    Normaはもうどっぷり悲劇なんですが、美しすぎて最初見たときはあんまり
    頭に入ってこなかったです。
    SDが映像出ていなくて、まだ全然不明なんですよねー
    早く見たいです。
    今度ミンスクで開催されるアイススターにもエントリーしているので
    そちらで観客動画が出ることを期待してます。

  4. 2013/10/13(Sun) 12:44Ryoko [ URL|Mail ]

    リード組枠獲得よかったですね!
    クリスの膝が思った以上に重症のようで、GPシリーズどうなるのかわかりませんが、とりあえず一安心です。
    団体戦も全種目で出られるし、まずまずの結果かな?と思いますv(・∀・*)

    国籍ですが、今回もリトアニアはダメなのでしょうか(/_;)
    それでもリトアニア代表として戦うイザベラさん、報われて欲しいですね。って日本もあまり人の事いえないですね。
    ネッリさんはユーロの頃にドイツ国籍取れたって聞いた気がしたけど、私の勘違いかも(・・;)
    実力があるのに、国籍がネックになって五輪に出られない話を聞くと、もどかしくなります。いっそペアやダンスは同じ国籍同士で組むってルールにした方がいいんじゃないかと思えてきました。

  5. Re: タイトルなし

    2013/10/15(Tue) 15:54さば [ URL|Mail ]

    Ryoko様

    こんにちはー!
    リード組は、実力的には余裕で予選突破だろうと思っていたんですが
    やはり色々あってしまって(なぜこうも色々あるのか…)結構ギリギリでの突破になりました。
    でも本当に良かったですー。
    クリスの膝は本当に心配です。GPSは無理せず、彼らのやりたいように五輪まで
    調整できたらいいなぁと思います。

    市民権の問題は、結構みんなギリギリまでわからないことになりそうです。
    リトアニアのイザベラちゃんはおそらくダメだろう、と(政府のNOの見解がでてたので)言われてましたが
    完全にNOというわけではないようで、その希望が通るといいなぁと祈ってます。
    リトアニアはドロビアツコ/ヴァナガスの時にもやはりリタさんが国籍変更して
    長く活躍してくれたという良い歴史があるので、ファンの皆さんも先輩の二人もかなり
    後押しはしてくれているんですけどね…。
    ネッリ姉ちゃんは、ドイツの方はもうOKらしいですが、ロシア側がまだ了承していないとか
    聞いてます。(でももういい加減大丈夫だろうと思うんですが)
    自国同士で組めるのが一番なんですが、そうなるとなかなかパートナーが見つからなかったり
    するんですよね…本当に難しいところです。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

Information

さば

Author:さば
Good luck Elena and Nikita !!

Calendar

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Search

QR-code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。