上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
10
15

JGPF進出カップル決定ー

ちょっとまとめる時間がなくて飛び飛びになっておりますが
JGPSは最終戦まで実施され、上位6組のJGPF進出者が決定しました。

今季のファイナルもシニアと共に、日本の福岡で開催される予定になっています。

JGPFスタンディング(最終)
http://www.isuresults.com/events/jgp2013/jgpsdance.htm

1 Anna YANOVSKAYA / Sergey MOZGOV RUS 15 15 30
2 Kaitlin HAWAYEK / Jean-Luc BAKER USA 15 15 30
3 Lorraine MCNAMARA / Quinn CARPENTER USA 13 15 28
4 Betina POPOVA / Yuri VLASENKO RUS 13 15 28
5 Alexandra NAZAROVA / Maxim NIKITIN UKR 13 13 26
6 Rachel PARSONS / Michael PARSONS USA 13 13 26

ロシア2組、アメリカ3組、ウクライナ1組となっております。
昨季は北米勢がアメリカ1組(アルドリッジさん達だけ)だったことを考えると
けっこう勢力図が大きく変わっている気配。
また、今季のファイナルにはユース五輪で活躍した組が入っています。
この世代がジュニアのトップに来る時期になったんだなぁ。

昨季から連続での出場になったのはヤノフスカヤさん達だけでした。
昨季ファイナルに残ったコシギナちゃん達は1戦目の結果も内容も良くなかったので
2戦目もらうこともできませんでした。(というかロシアがJGPS1戦目誰も派遣してなかったのがそもそも…)
ナショナルまでに立て直してきてくれるといいなぁ。

優勝はおそらくヤノフスカヤさん達になるんじゃないかなぁとは思うんですが
今季のJGPFはフレッシュな面子になっていて、しかも個性的でかわいい子達ばかりなので
とても楽しみです。

個人的にはマイエンジェルのアレクサンドラ・ナザロワ嬢がとうとうファイナル進出してくれたので
舞い上がっているところであります。やったー!

y_2455ec6b.jpg
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

Information

さば

Author:さば
Good luck Elena and Nikita !!

Calendar

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

QR-code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。